法律を相談するために知っておきたいこと

  • 過払い金が発生していれば取り戻すことができます

    • 借金をしなければならない理由があるときには、消費者金融などの業者が提供しているカードローンなどのサービスを使うことがあると思います。

      消費者金融を始めとする金融業者では大手の会社であっても、貸金業法で認められている上限金利を超えて、出資法に規定されている上限金利である29.2%の金利を採用して、融資を行っていたことがわかっています。


      このような高額な金利で融資を受けていたときには、現在では利息制限法に基づいて引き直し計算をして、正しい金利に直して払い過ぎた利息分を過払い金として返還請求できるようになっています。

      過払い金の返還請求を行う流れとしては、弁護士などの専門家に依頼をすることで、専門家は借り入れ先の金融業者に対して取引履歴を取り寄せることになります。取り寄せた履歴を確認することで、どの程度の過払い金が発生しているのか確認を行って、借り入れ先の金融業者に対して返還交渉を行います。
      任意での交渉がまとまらなかった場合においては、裁判に発展する可能性もありますので、弁護士に依頼しておくことがおすすめとなります。


      過払い金返還請求については、弁護士以外にも司法書士にも依頼することは可能ですが、司法書士の場合には160万円を超える事案については対応できないことになっていますので、多額の借金を抱えているときには弁護士に相談することが無難であると言えます。
      最近では消費者金融の業者の中には経営状態が芳しくないところも出てきていますので、スムーズに過払い金を回収できない場合もあります。

      評判が高い家賃の弁護士が話題になっています。

      大阪の相続情報を利用してみませんか?

      大阪の弁護士といえばこちらのサイトです。

      大阪の弁護士に関する情報探しで困った時に見てほしいサイトです。

      神戸の相続放棄情報収集ができます。

      https://allabout.co.jp/gm/gc/373816/

      http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA000085VUF

      http://news.livedoor.com/article/detail/12590601/

  • 関連リンク

    • 給料が出るまでの繋ぎとして、軽い気持ちで消費者金融のキャッシングを利用する人も多いです。キャッシングは、上手に利用すればとても便利なものですが、限度額以内なら何度でも借入ができるので、借金をしている感覚がなくなり、気がつくと返済に追われて苦労することになります。...

    • 最近、CMなどで「過払い金」という単語をよく聞くようになりました。過払いとは借金に限らず、給与や返済額などを払いすぎたことを言います。...